スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不倫は文化だ!!

今ではすっかりイクメンパパとなった、元プレイボーイが週刊誌やテレビを湧かせた言葉ですが、「浮気は男性の専売特許で、既婚女性は貞淑で浮気なんかしないもの」という考えが常識として浸透していた時代がありました。男性は「種まき」の本能があり、女性はそれを待つ「畑」という図式がまかり通っていました。

たしかに、自分の遺伝子をたくさん残すためにあちこちに種をばらまくというのはオスの本能かもしれません。しかし、メスだって自分の遺伝子をもった子孫が有利なように、さらに優秀な遺伝子を取り入れたいはずです。実はそのための戦略が「妻の不倫」のようです。

最初に「不倫」が注目されたのは鳥の世界です。「オシドリ夫婦」という言葉があるように、野鳥のカップルは結び付きが強く、浮気なんかしないだろうと考えられていました。ところが、DNAによる親子鑑定をしてみるとカップルのオスの子どもではないヒナがゴロゴロ出てきてしまったということです。つがいのオスがいないスキを狙って、よそのオスがメスにちょっかいを出し、しっかり自分の子どもを作っていたのです。

野鳥はほとんどが一夫一妻制といわれています。その理由は卵を温めてヒナを一人前に育て上げるまでに大変な労力がかかるからです。メスもオスも自分の遺伝子を残すためには、ペアで強力し合うのがもっとも効率の良い方法なのです。オスにとっては飛び抜けて魅力的でなくても確実にメスを確保し子孫を残せるメリットがあり、メスにしてみればとりあえず子育てに協力的なオスを確保して子孫を育て上げられるメリットがあります。

人間もほとんどの社会では一夫一妻制をとっています。しかし、どんなに性道徳に厳しい国でも、完全に浮気を排除できた国はありません。人間は長期的なカップルをつくる一方で、相手の目を盗んで適当に浮気をするということは決して珍しいことではないようです。

では、人間の女性はどういうタイミングで浮気をするのでしょうか。

イギリスの女性を対象とした調査では、30歳代以降、夫との間に2、3人子供を作ってからがもっとも浮気が盛んとのことでした。これは鳥の例と同じで、子供が2人以上いれば、もし次の子供が不倫の子とバレても、夫はすでに簡単に妻子を放り出せない状態になっているからだといいます。鳥以上に育児に手間がかかる人間の女性は、とりあえず安心して子供を産める環境を作るために結婚をする。しかる後、夫より魅力的な男性と浮気し、より優秀な遺伝子を手に入れる。それが不倫の本質的な意味だということらしいのです。つまり、浮気は動物行動学的に見るといたって自然なこうどうともいえます。

また、ラットによる研究結果では、浮気の時のほうがオスの精子は元気がよく数が多いそうです。さらに女性の場合でいうと、非日常的な喜び、不安といった感覚は、セックスの際に排卵を誘発させ、感度が上がるともいわれ、不倫カップルは子供ができやすといいます。不倫でのセックスでは確実に避妊をしたほうが良さそうです(汗)


つけたほうが気持ちいいコンドーム
スポンサーサイト

話題のトンカットアリはED(勃起不全)に効く?


精力剤の含有成分として“マカ”を思い浮かべる方は多いと思います。

マカには、炭水化物、タンパク質、繊維、脂質のほかにも、大量のアミノ酸やジャガイモの倍以上の鉄分とカルシウム、ED(勃起不全)の大敵となる生活習慣病を予防・改善するビタミンB群、コレステロール値を下げるリノール酸・オレイン酸を含み、また、ホルモンバランスを整え、更年期障害のなどにも効果的な食品で、宇宙飛行士の食糧にも採用されたことで、マカの名は一躍有名になりました。


トンカットアリってご存知ですか?

日本では、あまり耳慣れない“トンカットアリ”ですが、マレーシアではコンビニエンスストアなどでも栄養ドリンクとして販売されており、マレーシアの男性ではこのトンカットアリのことを知らない人はいないほどポピュラーなハーブです。

d_1asyu_s1.jpg トンカットアリは、伝統的にその根を煎じて飲まれ、解熱、産後の回復、炎症性の創傷、梅毒などの治療に用いられてきました。

トンカットアリの精力作用の優れた点は、なんといっても、男性生殖器の衰えに関連する4つの主な原因を改善する作用を持っていることです。



①ライディッヒ細胞低下の影響を受けることなくフリーテステロンを最大化

思春期である男性の場合、もっと多くのテストステロン(男性ホルモン)を合成せよという脳からの指示が睾丸のライディッヒ細胞へと送られます。その指示に対して睾丸は大量のテストステロンを分泌しはじめます。
しかし、加齢とともに、このライディッヒ細胞が不活発となり、脳の指示に反応しなくなっていきます。
つまり体がテストステロンを送りだして欲しくとも、実際は僅かしか分泌されないわけです。
トンカットアリには、このライディッヒ細胞の反応低下の影響を受けることなく、遊離テストステロンを最大限に増加させる働きがあります。


② SHBG値を低下させ遊離テストステロンを増やす

加齢やストレスで減っているテストステロンを、SHBG(性ホルモン結合グロブリン)という物質が、テストステロンをしばりつけて、その機能を低下させてしまいます。
男性が年をとるとこのSHBGが大幅に増えはじめます。その為、テストステロンの大部分がSHBGにしばりつけられ利用できなくなってしまうのです。
トンカットアリは、このSHBG(性ホルモン結合グロブリン)値を平均で30%低下させることで、遊離テストステロンを増やす働きがあります


③ ペニスの代謝機能を高める

男性生殖器に関連する組織の代謝活性は、加齢とともに衰えていきます。その結果、生殖器の組織の循環が鈍り、効率が低下し男性機能は低下していきます。

言い換えれば、性的能力や性欲に関連した組織が「枯れ始める」ということになります。
トンカットアリは、代謝機能の活性を、60%も高めることで、男性機能の改善に効果的を発揮すると言われています。


④ スタミナの増強

ラットによる多くの実験により性欲促進剤としての効果が裏づけされています。主に性欲に対するスタミナの増強に寄与することが実験結果により実証されています。
オスのラットにトンカットアリを投与しメスラットへの生殖行動について実験をおこなったところ、メスに乗りかかる(乗駕回数)、なめる、生殖器のにおいを嗅ぐといった、性的行動の頻度・活発さが増加する結果を得ました。
また、トンカットアリを投与したラットと、テストステロンで刺激を与えたラットと未投与ラットの肛門挙筋に及ぼす影響を比較したところ、トンカットアリを投与したラットもテストステロンで刺激を与えたラットも、体重当たりの肛門挙筋重量が未投与ラットと比較して増加しました。
この実験結果から、雄性ホルモンの代用効果がトンカットアリにあるということが裏づけられました。
また、ある実験では、トンカットアリを投与したラットのフリップ行動、勃起回数を観察したところ、これらの回数が顕著に増加しました。
これらの結果から、トンカットアリには、性欲促進とスタミナの増強に効果があることがわかります。

精力剤の成分として、マカにも劣らない効果が期待できるトンカットアリ。
両方をバランスよく配合した精力剤であれば、より効果的にED(勃起不全)を改善してくれることが期待できます。


ED(勃起不全)の治療薬というと、バイアグラバイアグラ・レビトラ・シアリスなどが有名です。

確かにこうした化学薬品は、即効性があり、飲めば数時間で効き目が現れ、ほぼ確実に勃起しますが、体へのやさしさに欠け、副作用も少なくありません。

これはその種の薬には自らの力によってED(勃起不全)を改善する力がないため、弱った体にムチ打って精力を引き出しているようなもので、本来の健康的なセックスとは言えません。

マカやトンカットアリのような生薬は、効果が現れるまでには、ある程度の時間がかかりますが、有機体なので、人体に対しての副作用はほとんどありません。

また、伝統的に精力回復や滋養強壮に用いられていて、安全かつ強力で体のなかからパワーや変化を実感できます。

こうした生薬で作られた精力剤であれば、仕事などの疲労回復、夫婦生活の潤いにも効果が期待できますね。

トンカットアリ

■トンカットアリとは?

トンカットアリとはニガキ科の潅木で、インドシナからマレーシア半島、ボルネオ、スマトラにわたる地域に原生しています。
Tongkat Aliという名は、「Aliのステッキ」の意味で男性生理器官への影響に由来しています。

■トンカットアリの効果は?

トンカットアリの根には男性の滋養・強壮剤として伝統的に使用されてきました。

トンカットアリは、ホルモンバランスの調節、精子数の増加、勃起レベルの向上、性衝動の増進及び射精前状態の増長、性行為の活発化などの効能があり現在では、「天然のバイアグラ」とも呼ばれているようです。

■トンカットアリに期待される効能は?
  • 血液循環の向上による、滋養強壮・肉体疲労・腰痛など疲労の諸症状の緩和
  • 抗がん・解熱作用
  • 男性ホルモンの分泌促進による性行為に対する願望・ペニスの硬直増加
■トンカットアリの副作用は?

トンカットリアは、東南アジアでは古くから天然ハーブとして利用されてきましたが、問題となるような副作用は報告されていません。
しかし、トンカットアリは生薬なので、お薬をのまれている方、通院中の方は医師に相談の上、摂取してください。また、ごくまれに体質に合わない方もいらっしゃいます。


関連商品





プロフィール

マツゾーw

Author:マツゾーw
中高年カップルの充実したセックスライフを送るための情報を発信しています。
EDの原因・手軽にできる改善法、安全で効果のある精力剤、2人で楽しめるセクシャルグッズ、セックス関連のトリビアを紹介するブログです。

おきてがみ

あなたのブログに訪問します♪

商品カテゴリ
最新記事
ご意見ご感想・相互リンクしてくれる方も募集中です♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク
最新コメント
人気ブログランキング
アクセスランキング
FC2ランキング
twitter

ツウィートNow!

最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
クラチャイダムゴールド

あの“マカ”を超えたクラチャイダムの精力剤

売れ筋商品


砂漠人参カンカ

テレビや雑誌でも紹介された「カンカ」を480㎎と高配合。

血管拡張作用により老化防止や認知症の改善作用も期待できます。厳格な基準・管理のもとで生産されていて安心して服用できます。






ビガリスブースター


「天然のバイアグラ」と呼ばれるトンカットアリを5,000㎎も配合した精力剤。

血液循環向上による滋養強壮・男性ホルモンの分泌促進による性欲増進やペニスの硬直増加が期待できます。







精力剤 Going

ムイラプアマ・カツアーバ・マカと南米三種の神器を配合。

ペニスに大量に血液を送り込むことが期待でき、勃ち・固さ、太さ、持続力と4拍子揃った勃力剤。30日間使用して効果が実感できなければ商品代金を全額返金いたします。






精力アップサプリメント The GOLD

ソフォン・トンカットアリ・亜鉛など男性ホルモンを生成する成分と、シトルリン・アルギニン・イチョウ葉など血流を促す成分を配合した精力剤。「購入してから40日間使用して効果が実感できなければ全額返金保証」の商品。





ペニス増大サプリメント ゼファルリン

L-シトルリン・L-トリプトファン、二つの効果的なアミノ酸と、古来より用いられた生薬、朝鮮人参、マカ、トンカットアリエキスと動物性生薬マムシ、スッポン、豚の睾丸など30種類以上の有効成分を配合。
GHプレミアム

45日間全額返金保証の精力剤

成長ホルモンの分泌を促すGHリリーザーを配合した精力サプリメント。 成長ホルモンの分泌量アップ・精子の質と量の改善・血管の柔軟性と血流の改善・副交感神経と交感神経のバランス改善・全身の健康状態の向上など、5つの精力・勃起力を高めることが期待できる精力剤です。

彼女と楽しむLoveグッズ

いつものセックスに“マンネリ”を感じたらLOVEグッズで彼女と熱いラブタイム!

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。